【Information】第24回日本摂食障害学会学術集会に登壇します

2021年10月30日(土)31日(日)に開催される第24回日本摂食障害学会学術集会にTASTEメンバーが登壇します。

◉シンポジウム3
児童・青年期摂食障害の新しい展開
 座長:高宮 静男(たかみや こころのクリニック)
    作田 亮一(獨協医科大学埼玉医療センター 子どものこころ診療センター)
 演者:上月 遥(京都大学医学部附属病院 精神科神経科)
    大谷 良子(獨協大学埼玉医療センター 子どものこころ診療センター)
    荻原 かおり(東京インターナショナルサイコセラピー 二子玉川オフィス)
    鈴木 太(福井大学 子どものこころの発達研究センター)

◉市民公開講座
痩せているって、本当に良いこと?
〜ダイエットの不都合な真実とメディアとの関係について、専門家と経験者が話し合います〜
 座長:山田 恒(兵庫医科大学 精神科神経科学)、林 利香(EAT119)
 健康体重とダイエットの不都合な真実
   演者:山田 恒(兵庫医科大学 精神科神経学講座)
 摂食障害から安心して回復するために家族ができること
   荻原 かおり(東京インターナショナルサイコセラピー 二子玉川オフィス)
 メディアがつくる『体型バイアス』と、モデル基準について
   吉野 なお(プラスサイズモデル)
 見たい未来をつくるために私たちができること
   林 利香(EAT119)

◉発表セッション:一般演題2「臨床・家族など」
家族が行う食事支援をテーマとした、管理栄養士と心理士によるオンライン講座実施の試みについて
   荻原 かおり(東京インターナショナルサイコセラピー 二子玉川オフィス)

▶︎詳細:https://med-gakkai.jp/jsed2020/